フコイダン(フコダイン)健康堂

良いフコイダン(フコダイン)の選び方

「フコイダン」選びの基準

間違いないフコイダン製品を選ぶために

インターネット上のフコイダン製品

多くのメーカーが、さまざまなフコイダン製品を販売してろい、インターネット上でも数多くのフコイダン製品が存在しています。

製品名に「フコイダン」と入っていればどれも同じだろうと思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、実際には品質に大きな差があります。
あなたが「これなら間違いない」と自信をもって飲むための製品選びの基準を知ってください。


大切なのは次の3つ

1.成分量

フコイダンがどれくらい入っているのか、必要な量が入っているのか

2.品質

フコイダンの原料の純度、安全性

3.信ぴょう性

公表している成分は間違いなく入っているのか、フコイダン販売会社の出す数字は正しいのか、第三者による証明はあるのか


上記の3点を基準に選ぶことで、間違いのない製品を手にすることができるでしょう。
もし、製品を選ぶ際に迷ったら、販売会社にくわしく問い合わせてみることが大切です。


それは、メカブやコンブよりもモズクが浅い海に生きているからなんです。
海で、引き潮の時間になると、モズクは直接太陽の光を浴び、乾燥してしまいます。
乾燥から身を守る役目をするのがフコイダンだというのは先ほどお話したとおりですね。

さらに、フコイダン製品選びに重要なチェックポイントをご紹介します。

健康を守るためのフコイダン製品 見分け方6つのポイント

フコイダンの成分量とその証明は?

フコイダンの配合量をしっかり表示しているか、またそれを証明するものがあるかどうか。

フコイダンの原料純度は?

製品の良し悪しは使われているフコイダン原料の純度でも分かれます。
海藻から抽出し精製後のフコイダン純度は表示されているか、そしてそれが純度が高く品質の良い物か。

原材料の安全性の表示

体によくないものが含まれていないかどうかの検査を行い結果を公表しているかどうか。
ヒ素や重金属がふくまれていないことの証明書有無。

安心して飲める製造工場でつくられているか

国内で製造されているからといって安心できません。どこで製造されているかはもちろんのこと、ISOなど食の安全にかかわる厳しい基準に沿った工場で製造されているかどうか。

添加物の不使用の確認

入っていて体にマイナスになるだけの添加物を配合しているかどうか。
本当に体のことを考えていれば添加物を配合していないものがよい。
保存料・香料・着色料などふくまれていないかチェック!

製品全体の成分の配合バランス

全力で健康をサポートするためには、普段欠けている成分の補充も大切。フコイダン以外の成分の配合の確認。体のことをより考えた成分配合かどうか。






高品質フコイダンAFプレミアム全国送料無料代引き手数料無料